• Akane

KOKUA SUP中身のご紹介

こんにちは!あかねです。


間もなく入荷予定のKOKUA SUP。

おかげさまでたくさんのご予約をいただいておりますが、度重なる入荷遅延により、長らくお待たせしてしまい、申し訳ございません。

今回入荷する分もほとんどがご予約をいただいており、全モデル残りはわずかとなっております!

次回の入荷予定はまだ未定ですが、冬ごろになる見込みです。

まだ海水が暖かいうちにSUPを始めたい方はぜひとも今回の入荷分をお早めにご予約ください!


さて、もう間も無く入荷ということで、今回はSUPのセット内容についてご紹介します!


まずはボード。

フュージョンスキンテクノロジーと言って業界最軽量かつ丈夫な素材を使用しており、20気圧まで耐えることができます。

実際にSUPをする際は12-15気圧を目処に入れていただければたわむこともなくSUPをお楽しみいただけますが、夏場など暑い時期に砂浜に放置してしまうと、空気が膨張してしまいバースト(破裂)の危険があります。

KOKUAは20気圧まで耐えられるので、多少の膨張でも気にならないこともポイントの一つです!

(念の為、直射日光の中に長く放置する場合は少し空気を抜くことをお勧めします)


そして、一度お持ちいただくと驚かれる方も多いのですが、とても軽い!

女性でも楽々運ぶことができます。


そして、付属のアルミパドル。(※FLYモデルには付属しません)

木目調のデザインがかっこいいですよね。

海での使用の際は、必ず使用後に海水をしっかりと洗い流し、よく乾燥させてください。

そうすることでサビや塩がこびりつくことを防ぐことができます。

もちろん3pcsに分解し、付属のバッグパックの中に収納して持ち運ぶことができます!


続いて、8feetのコイルリーシュ。

SUPをやる上で必ずしっかりと装着していただきたいのがこちらのリーシュ。

海に落ちた時に、SUPボードを身体を繋ぐ大切な命綱です。

しっかりと固定して、安全にSUPを楽しみましょう!

続いてはダブルアクションポンプ。

こちらは裏側の赤い栓をすると、引くときも押すときも空気を入れることのできる、ダブルアクションポンプです。

入れはじめの軽いときは栓をして、重くなってきたら栓を外して押すときだけ空気が入るようにすることで、時間を短縮することができます。


続いて、フィン!

今回からKOKUA全モデルがUS FIN BOXを採用することとなりました。

さまざまなフィンを取り付けることができるので、その違いを楽しむことができます。

フィン取り付けの工具は不要で、手で簡単にしめることができます。


最後はバックパック。

KOKUAの付属品を全て収納してくれる優れもの。

もちろん背負うこともできますが、ホイール付きなので、旅行の際も大活躍をしてくれます!

KOKUA付属品だけでなく、ウェットスーツ・ビーサン・シュノーケル全て詰め込んでSUPトリップへ出かけましょう!


全てがセットなので、購入したらすぐに始められるKOKUA。

気になる方はモデルごとに動画も上がっているので、こちらからチェックしてみてください✅



Akane




0件のコメント

最新記事

すべて表示