• MOKU

NEW STAFF

Blogをご覧の皆さま、初めまして!

10月から新しくPADDLERスタッフとなりましたMOKUです!


私は2020年3月に地元北海道からパドリングをするために葉山へやって来ました。 元々は、スポーツの専門学校に入り、フィットネストレーナーを目指していましたが、コロナで学校もオンラインになり、夢でもあった海外のフィットネス文化を学ぶ事もできなくなり、やりたいことが出来ない生活を送っていました。



そんな時にSUPで日本を背負っているKENNYさんの姿をSNS見て、『こんな人になりたい。』と思い、迷わず学校をやめて、KENNYさんがいる葉山に生活の拠点を置く事に決めました。



今は、SUPとカヌー(Va’a)を漕ぐ生活を毎日送っています。


SUPの朝練では、KENNYさんPADDLERスタッフのなつみさん、そしてPADDLERトレーニングセッションの皆さんと漕ぎ、たくさんの刺激をもらっています。


またSUPと並行して、葉山にあるOceanアウトリガーカヌークラブに所属しています。そこでは、カヌーのことを、Va’aと呼んでいます。Va’aの魅力は、長く距離を漕げること、普段漕げない海を漕ぐ事ができ、Va’aやOceanクラブの仲間から海の偉大さ、素晴らしさを学んでいます。


2年前は海とは全く無縁だった私が、今では、毎日のように海と向き合う生活を送っています。葉山では、海に出ればたくさんのパドラーに出会えます。 漕ぐことで普段出会えない人たちと仲良くなれたり、一緒に楽しむことができる素晴らしさがあります。


ここPADDLERでその素晴らしさを伝えていきたいと思います。


みなさんにお会いできるのを楽しみにしています! よろしくお願いいたします!



Mahalo,

MOKU

0件のコメント

最新記事

すべて表示