• Akane

カーボンパドルのすすめ

こんにちは!あかねです。


今日はめちゃくちゃいいお天気ですね〜☀︎

朝から最高に気持ちがいい日!


早速ですが、今日はパドルについてです!


KOKUAのFLOAT・GLIDEにはアルミパドルがついてきます。

もちろんこのパドルでも十分SUPは楽しめます!

セットになっていて、買い足す必要もないので、まずはこの一本から始めるのもありです!

頑丈なので多少岩場にぶつけてしまってもびくともしませんし、デザインも木目調でおしゃれですよね!













ただ、せっかくSUPを始めるならば、カーボンパドルを使っていただきたい!

というのも、アルミのパドルってどうしても重いから疲れてしまうんですよね。。。


PADDLERで取り扱っている、Kaneko PaddleのSUP用カーボンパドルは3種類。

種類ごとにみていきましょう!


まずはKK V 3 3pcsのカーボンパドル!

インフレータブルのバッグパックにも収納可能なので、海、川、湖、様々なフィールドでSUPをやられる方にはお勧め!

3pcsとはいえ、やはりカーボン。重さは約700g!

アルミパドルは訳980gなので、2/3ほどの重さです。


長さも150-200cmまで調整が可能なので、お子様や友達とシェアしてお使いいただけます!


価格:税込33,000円














続いて、KK V 3 2pcs!

こちらは、インフレバッグには入りませんが、車で移動される方、より軽量のパドルを使いたい!という方はこちらがお勧め!

3pcsからさらに85gほど軽くなっている、2pcsのカーボンパドル。

ジョイント部分があるにもかかわらず、約615g!軽い!


長さを調整ができるので、こちらも他の人とシェアして使っていただくことができます。


価格:税込41,800円










最後にKK PRO V2 Regular・Skinny!

こちらは1pcタイプで、ご希望の長さにカットします。

重さは、カットした長さにもよりますが、最大でも・・・


Regular: 約490g

Skinny: 約470g


こんなに軽い!

そして、長さに合わせてカットするので、さらに軽くなります。


やっぱりジョイント部分がない分、とっても軽い。


価格:税込55,000円





と、パドルにもそれぞれ短所と長所があります!

皆様、それぞれのSUPスタイルに合ったパドルを選んでみては☺️?


Akane

0件のコメント

最新記事

すべて表示