• akane

7/21 SUNRISE PADDLE SESSION

みなさんこんにちは、Natsumiです!


気温は完全に夏🌞🏝👒 でもここ最近雨が続いて、むわっと湿気がこもっていますね🥵

熱気に負けず、PADDLERでは毎週木曜日、秋谷海岸にてSUNRISE PADDLE SESSIONを開催しています!



しかし…… 6:15スタートといえど、この時期、陽射しはじりじり…

暑いとそれだけで消耗し、負荷が高くなります。


ただでさえ疲れやすい状況下で、長い時間強度を上げた状態を維持する練習は無理があり、早々にバテてしまします。

バテた状態=体も思考もコントロールが効かない状態。せっかくレース中に「バテずに目標とするペースで漕ぎ切る」ためにペースや強度をコントロールするためのインターバルトレーニングをする意図からかけ離れてしまいます。


そのため、今日のトレーニングも短い時間の高負荷、そして休息を繰り返すメニュー。

高負荷のターンでも、「バテない程度に上げ切る」を意識しました。


1分間zone4で漕ぎ、30秒レストならその1分間はペースが変わらないように。むしろ最後の10パドルでペースアップできるぐらいにその1分間をコントロールします。そして30秒間、止まっても座ってもいいから、とにかく呼吸を落ち着け、心拍を落とし、次のアップタイムに備える。


レースでも、最初は勢いがいいけれど、どんどん疲れてペースダウン。温存している体力がないため、最後の仕掛けどころでも勝負できず、抜かれてしまう…という方はとても多いと思います。


そんな方ほど、がむしゃら!最初から全力120%!という感じ。そしてそれを1時間、10km、漕ぎ続ける。そんな練習に心当たりがあるはず。



PADDLER SUNRISE PADDLE SESSIONでは、決められたトレーニングメニューをこなすのはもちろんですが、


練習の「やり方」を学べます。


今まで「しんどい…あと残り何分?/何km?」で頭がいっぱいだった1時間があっという間に感じるはず。そして、自分自身の力量と向き合い、自分の目標に向かってコミットしていけます。長い距離を誰かと一緒に漕いで、誰と漕いでどれだけ差ができたのか?という他人指標ではなく、自分がどういうコンディションでどういったペースで漕げたのか?という自分の内側に目を向け、数字でそれを可視化し、次の目標を設定できます。

(もちろん誰かとただ漕ぐのがだめ、というわけではありません💦 タイムトライアルなど、誰かに引っ張っていってもらったり、駆け引きができるシチュエーションは貴重です。)


学校の勉強でもそうですが、闇雲にペンを動かして数学の答えを丸暗記するより、便利な公式や例文をいくつか押さえておくだけで問題が解けるし、ぐんぐん成績が上がっていきますよね。

効率よく答えを導き出す方法さえ知った上で量をこなせば、しっかりとそのスキルは定着します。


特に大人になってからは、仕事や家庭もあるし、なかなか時間も長く取れないないですよね😂

でもやるからには速くなりたい! 美しく、気持ちよく漕げるようになりたい!どんなコンディションでも対応できるテクニックを身につけたい!



そんな方は、ぜひ一度PADDLER SUNRISE PADDLE SESSIONにご参加ください!


これから、どんどん暑くなり、長い時間海の上にいるのは辛くなってきます。

朝の比較的涼しい時間に集中して効率的なトレーニングを💪🔥




参加をご希望の方は、FacebookのPADDLER SUNRISE PADDLE SESSIONグループページに参加リクエストをしてください!


たくさんのPaddlerのご参加をお待ちしています!!!


セッション後のクールダウン&質問タイム



ほてった体を冷ましてくれるのは、海の中🐋




【PADDLER SUNRISE PADDLE SESSION 詳細】


場所:秋谷海岸(駐車場は6:00オープン。無料です。)

時間:6:00-7:30

参加費:3,000円(10回分の価格で1回分お得な回数券もございます。)

参加条件:SUPレースボードでのご参加(ハード・インフレータブル問わず)









Natsumi



















0件のコメント

最新記事

すべて表示